婚活パーティー

こんな女性と出会いたい!

婚活パーティーに参加することが多い私ですが、なかなか理想の女性と出会えることがありません。

理想の女性

私の理想が高過ぎるのでしょうか?

 

こればかりは自分だけでは分からないので、同年代のアラサー男子に「結婚したい理想の女性」について聞いてみました。

 

人によって理想するタイプってぜんぜん違うんですね。

 

読んでいて面白くなりますし、女性にとってもいろいろと参考になるのかなぁ〜って思います。

 

理想の女性と会うことって奇跡に近いんだと思いますが、いつかは出会えるかもしれません。

 

もちろん理想の女性と絶対結婚したい!と思ってもいるわけでなくて、あくまで理想は理想です。

 

理想と現実は違うことは知っていますし、実際に婚活しているとつくづく思い知らされます。

 

理想とはかけ離れていても、人生を共に過ごせる人と出会えれば結婚生活は幸せだと思います。

 

それまで心にコッソリと理想の女性を抱いて、婚活に励みたいと思います。

 

 

 

誰にだって、結婚相手に求める理想はあります。

 

理想の男性

 

でも、その理想にぴったり当てはまる人が、果たして本当に自分にとって相性が良い相手なのでしょうか?

 

私の場合も、理想の男性像がありました。

 

高学歴
高収入
長男はNG

 

大きくは、この3つでした。

 

 

理想の男性に出会うべく、私は、結婚相談所に登録しました。

 

結婚相談所は、まさに条件から相手を選べるところです。

 

私の理想の条件に合う人は簡単に見つかりました。

 

しかし、あることに気付いたんです。

 

 

でも、真実に気付いたんです!

 

そして私は、条件から選んだ男性の何人かと実際に会い、食事や映画などのデートをしてみました。

 

ところが、ぜんぜんピンときません。

 

むしろ、合わないように思いました。

 

そこで、私は学んだのです。

 

 

「条件にこだわるのはやめよう」と。

 

 

それから、私は友達に誘われた合コンなどに積極的に参加しました。

 

とにかく、フィーリングを第一に考え、合コン参加者の中で一番話しやすい男性とは、とりあえず連絡先を交換することに決めました。

 

友達を増やすぐらいの軽い気持ちです。

 

そんなことをしているうちに、今の夫に出会いました。

 

無名大学だし、収入もイマイチ、そして長男です。

 

でも、一緒に暮らしていてとても楽です。もう結婚して10年になりますが、穏やかで幸せな毎日です。

 

私の経験から言いますと、思い切って、理想を追い求めるのをやめてみてはいかがでしょう。

 

もっと、自分の心を信じて、フィーリングを大切にしてみましょう。

 

条件のそろった相手に幸せにしてもらうのではなく、条件が欠けている相手と一緒に幸せを作っていくことも楽しいものですよ。

 

婚活パーティなら料金が安いので何度でもチャレンジできますが、高額の婚活サービスだと出会いを大切にしていかないとコスパが合いません。

 

例えば結婚相談所の料金が入会時で30万円程度掛かるとすると、婚活パーティーの40〜50回分の金額となります。

 

1回の出会いを金額で試算するのはよくありませんが、実際にはコスパを考えたくなるものです。

 

安いから出会いを粗末に扱っていいということではありませんが、チャンスの回数は多いので一つ一つにこだわるよりも良い出会いを積極的に探してみましょう。

理想にこだわらずフィーリングを信じての続きはこちら

理想の女性って一応あるけれど、実際好きになるタイプは理想とは全然違うことも結構ありますよね。

 

理想ということで考えてしまうと、どうしても高いレベルの女性が好きになってしまいます。

 

外見や性格もほとんどパーフェクトで、そんなのアニメにしかいないんじゃないのというような感じのタイプになりがちです。

 

 

でも本気でそんな人を探してるかというと、決してそんなわけではありません。

 

だって現実の世界に、そんなパーフェクトな女の人がいるわけはありませんから。

 

万が一いたとしても、その彼女をゲットするための競争はかなり激しいものと思います。

 

そんな激しい競争を勝ち残るだけのスペックが自分にはありません。

 

ということもあって、理想と現実は分けて考えるようにしています。

 

 

実際にどんな女性がタイプかというと、そんなに細かいこだわりはありません。

 

というか、会ってみて好きになったらその人がタイプという感じです。

 

それぐらい緩い感じの方が、出会いを無駄にすることはありません。

 

だから婚活パーティーなどに参加しても、大体の女性がストライクゾーンと言えます。

 

その中で相性のいい人や、自分に興味を持ってくれた人にアプローチをするようにしています。

 

そうすることでカップリングする確率も高くなります。

 

理想が高い男性は苦労するだろうなぁと思います。

 

その点、私はストライクゾーンが広いので、例えば婚活サイト一覧をチェックしていても「いいなぁ〜」と思える人が多いので助かります。

 

アプローチしまくれますからね!!

 

 

 

理想と現実のギャップは小さく!の続きはこちら

35歳の婚活中サラリーマンです。

 

私が結婚に必要なものといって思い浮かべるのはお金と共通の価値観なのですが、あまり高望みするつもりはありません。

価値観の合う女性

自分の稼ぎは安定はしていますが、あまり良いわけではないので、低空飛行を楽しんでコントロールできる人が望ましいですね。

 

遊ぶにしても無計画ではなく予算を決めてその中で羽目を外すことが出来る人が望ましい。

 

 

年齢はプラスで三歳、マイナスで五歳くらいが理想ですが、あまり離れていなければ気にしません。

 

容姿より性格との相性を重視します。

 

約束を守れない人、時間とお金にルーズな人はどんなに美人でも、向こうがこちらを気に入っていても嫌ですね。

 

 

考え方の根底に物事を筋道立てて考えられる論理性があり、その上に情が乗っているような人が好きなタイプで、出来れば結婚を前提にお付き合いしたいです。

 

よく女性は感情的だとか、論理的でないとか言われますが、それはまったくの偏見で、その人の個性でしかないと思います。

 

 

今まで仕事の中で色々な女性をみてきましたが、男性だからこの性格、女性だからこんな物の見方をするというのはあまり経験がありません。

 

ただ私が知り合った論理的な思考が出来て情のある女性はすでに結婚しているか、自分の生活をエンジョイしている独身主義者で残念ながら私には振り向いてくれませんでしたが…。

 

 

価値観の近い人との結婚を望みますの続きはこちら

日本在住、25歳の男です。

 

小さい頃から将来の夢も無く、母親が専業主婦だったために、漠然と将来は専業主夫になりたいと思っていました。

 

 

しかし、高校時代より、洋楽の影響で英語に興味を持ち始めました。

 

その頃から、将来は海外に住みたい、と考えるようになりました。

 

しかも調べてみると、海外では個人の時間を大切にするために残業等も少なくワークバランスが非常に良いという事だったので、一層に気持ちは強まりました。

 

大学卒業後に海外へ留学を決意し、カナダへ渡りました。

 

 

カナダ滞在中に感じた事は2点。

 

日本人の男性はあまり人気がない。(女性はかなり人気があります。)

 

また、一時的な滞在は簡単だが、永住すると考えると、難しい。(日本食レストランへの就職を除く)。

 

外国の女性

そこで考えたのが、カナダ国籍の女性と結婚すれば永住権も取得出来る、という事でした。

 

しかし、両親と自分の奥さんが会話が出来ないという事に抵抗があり、日本に興味があり、なおかつ外国国籍の方と結婚したいと考え始めるようになりました。

 

自分としては小さい頃からの思い、「あまり働きたくない」という考えも変わってはいません。

 

だからタイトルにもあるように、お金に余裕のある、日本に興味がある外国国籍の女性と結婚したいです。

 

なお、容姿は関係なく、一緒にいてストレスを感じない方でしたらそこまで追求はいたしません。

 

 

外国国籍の女性と結婚したいの続きはこちら

このページの先頭へ戻る