婚活

理想にこだわらずフィーリングを信じて

誰にだって、結婚相手に求める理想はあります。

 

理想の男性

 

でも、その理想にぴったり当てはまる人が、果たして本当に自分にとって相性が良い相手なのでしょうか?

 

私の場合も、理想の男性像がありました。

 

高学歴
高収入
長男はNG

 

大きくは、この3つでした。

 

 

理想の男性に出会うべく、私は、結婚相談所に登録しました。

 

結婚相談所は、まさに条件から相手を選べるところです。

 

私の理想の条件に合う人は簡単に見つかりました。

 

しかし、あることに気付いたんです。

 

 

でも、真実に気付いたんです!

 

そして私は、条件から選んだ男性の何人かと実際に会い、食事や映画などのデートをしてみました。

 

ところが、ぜんぜんピンときません。

 

むしろ、合わないように思いました。

 

そこで、私は学んだのです。

 

 

「条件にこだわるのはやめよう」と。

 

 

それから、私は友達に誘われた合コンなどに積極的に参加しました。

 

とにかく、フィーリングを第一に考え、合コン参加者の中で一番話しやすい男性とは、とりあえず連絡先を交換することに決めました。

 

友達を増やすぐらいの軽い気持ちです。

 

そんなことをしているうちに、今の夫に出会いました。

 

無名大学だし、収入もイマイチ、そして長男です。

 

でも、一緒に暮らしていてとても楽です。もう結婚して10年になりますが、穏やかで幸せな毎日です。

 

私の経験から言いますと、思い切って、理想を追い求めるのをやめてみてはいかがでしょう。

 

もっと、自分の心を信じて、フィーリングを大切にしてみましょう。

 

条件のそろった相手に幸せにしてもらうのではなく、条件が欠けている相手と一緒に幸せを作っていくことも楽しいものですよ。

 

婚活パーティなら料金が安いので何度でもチャレンジできますが、高額の婚活サービスだと出会いを大切にしていかないとコスパが合いません。

 

例えば結婚相談所の料金が入会時で30万円程度掛かるとすると、婚活パーティーの40〜50回分の金額となります。

 

1回の出会いを金額で試算するのはよくありませんが、実際にはコスパを考えたくなるものです。

 

安いから出会いを粗末に扱っていいということではありませんが、チャンスの回数は多いので一つ一つにこだわるよりも良い出会いを積極的に探してみましょう。

 

 


このページの先頭へ戻る